水子供養・法要について

浄土真宗では阿弥陀如来の本願力により、亡くなると同時にお浄土に成仏させていただく、「往生即成仏」の教えがあります。
この世に産んであげることのできなかったお子様のいのちの尊さに触れていただく仏縁として法要をいたします。
大切なのはわが子を想い、手を合わせて一心にお参りすることです。
当寺本堂にて、真心を込めて温もりある法要をお勤めいたします。

富山県の水子供養法要では、多くの方が当寺を訪れておられます。
お寺が困っている人、悩んでいる人に寄り添い、少しでもの力になることができれば、つらいことを乗り越えて前を向いて生きていく援助ができればと、日々お参りをさせていただいております。

当寺の水子供養・法要が愛される大きな特長



水子供養・法要の流れ

@ご予約
  お電話(076−463−2803)かメールでお問い合わせ、ご予約ください。

Aご来寺
  ご予約いただいた日時に、当寺にお越しいただきます。
  服装は、特に礼服など正装でなくても問題はありませんが、あまり派手でない服装が好ましいです。

  【持ち物】お花、お供え物、ろうそく、線香、お念珠
        ※エコー写真やお骨がありましたらお持ちいただいても結構です。

B水子供養法要
  当寺本堂で住職が読経いたします。
  法要時間は約30分です。

※当寺へ来れない方も法要はできますので、安心してお問い合わせください。

料金(お布施)について

水子供養法要料: 3万円

交通アクセス

富山市中心部から車で約15分。
北陸自動車道「流杉IC」から車で約3分。
石川県金沢市からお越しの方もおられます。

 


その他

※匿名をご希望の場合は、ご予約時に「名字」「電話番号」のみのお知らせでも構いません。
※法要後、当寺からご依頼者様に不必要なご連絡・ご案内は行いませんので、ご安心ください。
※法要後も定期的にお参りされたい方は、事前にご連絡のうえ、いつでもお寺にお越しください。
※円覚寺について詳しくは、公式ホームページ をご覧ください。

寺院概要   ・リンク   ・お問い合わせ

↑ ページの上部へ